伏見百景

大垣書店から発行されている「伏見百景」という書籍に、HIGOYA周辺の風景がたくさん紹介されていました。伏見は歩けば多くの史跡に出会う歴史ある町です。写真とともに伏見の歴史についても詳しく書かれていていました。幕末にはこのあたりは廻船問屋が並んでおり、すぐ近くの港からは坂本龍馬が新婚旅行へ出発したことも。HIGOYAに住みながら、気軽に歴史散策してみませんか?
書籍に掲載されていた疎水沿いの風景↓↓

向かいの疎水沿いは散歩道になっており、ここから伏見港公園の近くにある三栖閘門までぐるっと歩いていくができます。自粛やテレワークでの運動不足解消に最適のウォーキングコースですよ。
今は紫陽花がきれいです。春は桜、秋は紅葉、冬は雪。季節ごとに楽しめておすすめです。HIGOYAに内覧の際にはぜひ周辺の環境もチェックしてみてください!